宙組

亜音有星くん、単独カフェブレ出演について



おはようございます。
むーです。

 

昨日は宙組さんの千秋楽でしたね!
宙組さん、無事ここまで駆け抜けられてほんとよかった!

 

残念ながら用事があってライブ配信を見ることは叶いませんでしたがカフェブレだけは見ることができました〜。

 

なんと次回は

亜音有星くんがカフェブレに単独出演

されるそうです!

 

もうあのんくんが一人でカフェブレに出る時期なんですねー。

 

時間の流れ早いわーと思っていたけど、
待てよ。

 

103期生の中でも飛び抜けて目立っていますが、現在路線男役として活躍している方の中でも、あのんくんのカフェブレ単独出演は頭一つ飛び抜けていますよね。

 

各組の若手路線男役を整理する(103期〜106期)

ここではバウ公演主演まではできていない各組の路線男役を選んでみました。

 

今の各組の若手路線男役はこんな感じではないでしょうか?

 

花組 希波らいと(103期)
月組 不明(風間柚乃以下が育っていない?)
雪組 華世京(106期)
星組 稀惺かずと(105期)
宙組 亜音有星(103期)/聖叶亜(105期)

 

私の勉強不足かもしれないけど、月組さんだけは103期以下の路線男役が見つけられませんでした。娘役さんは沢山いらっしゃるんですけどね。

風間くん以下でトップ候補としてこの後育てられていきそうな方がわからない。。

もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

 

宙組だけ2名記載になっていますが、106期まで視界を広げた時に聖くんの存在を無視するわけにいかないだろ!ということで入れてみました。

 

この中でも新人公演主演、カフェブレ単独出演まで果たしたのは亜音くんだけです。

 

これは他の組での若手育成が遅れている可能性も否定できませんね。

 

若手トップ候補の中でも宙組の育成は早め

「宙組さんは若手が詰まってきている」と昨日のブログで書きましたが、それもそのはずで宙組さんは今とくにスター候補が多い組なんですよね。

 

もう一度書き出してみると

 

* 瑠風輝さん(98期)→新人公演主演済み・バウ主演済み
* 鷹翔千空さん(100期)→新人公演主演済み・バウ主演未経験
* 風色日向さん(102期)→新人公演主演済み・バウ主演未経験
* 亜音有星(103期)→新人公演主演済み・バウ主演未経験
* 聖斗亜(105期)→新人公演未経験

 

4番手に上がるであろうもえこちゃん以下が詰まってしまうほど人材豊富なんですよね。

だからこそ亜音くんも通常よりも早くカフェブレ単独出演が決まったのかなとも思います。

 

圧倒的な華やかさとスマートな立ち姿

あのんくんの抜擢(単独カフェブレ出演)が比較的早い理由としてもう一つ挙げられるのは

圧倒的な華やかさ
スマートな立ち姿

です。

 

ある程度宝塚を見続けてきて思うのは、この学年(研5)くらいで一番大事なのって

実力ではなく『華やかさ』

なのかもしれない。

 

どれだけ実力があっても、誰かの目に飛び込めなければエンタメで生きていくのはとても難しい。

 

その点で言えば亜音くんは圧倒的な華やかさを持っているといえます。

私が彼女を知ったのはオーシャンズ新人公演のテリー•ベネディクト役。

キラキラとした立ち姿に目を奪われ、すぐ『このキラキラした男役さんは誰だろう!?』

と気になって仕方ありませんでした。

あれだけの番人受け間違いなさそうな華やかさを持ったスターさんは早くからメディアへの露出を増やしてファン獲得に動かすべきだと思うのです。

そのあたりも考えて今回のカフェブレ単独出演が決まったのかなと思います。

亜音くんがバウ主演を飾るのも時間の問題

あのんくんがバウ主演を飾るのは時間の問題だと思います。

ここまでの推され方、抜擢のされ方を見ていると風色くん、鷹翔くんよりも早くバウ主演をするかもしれませんね。

ではではー!

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

関連記事

スポンサーリンク

-宙組