星組

星組の若手育成問題について考える。



おはようございます。
む〜です。

 

今日は星組の若手育成問題について考えていきたいと思います。

 

以前から星組の3番手以下の育成については疑問を呈してきましたが、

せおっちの東上が決まった今となってはもっとこの問題に真剣に向き合ってもいいのかもと思っています。

 

ということで、今日は

 

星組の若手育成問題について

 

お付き合い頂ければと思います。

 

星組に残された『若手育成』の課題

次期2番手も確定しそうだし、トップコンビは次々と宝塚の大作ミュージカルをこなしていく。

 

順風満帆に見える星組。

 

しかし、星組に残された『若手育成』の課題がまた当分クリア出来ないであろうことが個人的には残念です。

 

これは以前noteで書いたことですが、実は星組さん、せおっち以降の若手に動きがあまりありません。

 

  • 綺城ひか理→新人公演主演済み・バウにてメインキャストの経験あり
  • 天華えま→新人公演主演済み•バウ主演未経験
  • 極美慎くん(100期)→新人公演主演済み・バウor東上未経験
  • 天飛華音くん(102期)→新人公演主演済み・バウor東上未経験
  • 稀惺 かずと(105期)→新人公演主演未経験

 

コロナの影響もあって当初のスケジュールよりも大幅に遅れているのかもしれませんが、極美くんをスター路線として育てるつもりがあるのであれば2025年大阪万博アンバサダーの足並みを揃えるためにも、遅くても2022年にはバウ主演させる必要がありますし、そのあとの天飛くんのキャリアも極美くんが動き次第、上げていく必要があるでしょう。

 

せおっちの東上が無事に終わり次第、早急に若手にチャンスを振ってあげて欲しい!!!

というのが星組若手に期待しているファンとしての想いです。

 

実は宙組も詰まっている

余談ですが、実は宙組さんも若手育成に詰まっている様子が見受けられます。

宙組さんの場合は以前もブログで書いたように、長年上位メンバーが固定されていたため下級生に番手を与えにくい環境になってしまっているようです。

 

ずんちゃん以下のメンバーを見てみると、なかなか動きがなくて焦ったい印象もあります。

 

  • 瑠風輝さん(98期)→新人公演主演済み・バウ主演済み
  • 鷹翔千空さん(100期)→新人公演主演済み・バウ主演未経験
  • 風色日向さん(102期)→新人公演主演済み・バウ主演未経験
  • 亜音有星(103期)→新人公演主演済み・バウ主演未経験

 

そらくんが雪組に異動になるので、もえこちゃんが4番手に上がれますが正直「ここまでが長かったな」と思ってしまいますね。

もえこちゃん以下も同じでバウ主演までみんな手が届きそうなんだけど、なかなか届かずに燻ってしまっています。

 

ネバセイ以降で宙組で動きがあるのか、まだ分かりませんがそろそろ宙組も若手を動かしてあげないと気の毒な気がするのは私だけでしょうか・・。

 

星組3番手以下がどうなるか?

話がだいぶそれましたね。

今最も気になっているのは星組3番手以下の番手です。

 

愛ちゃん退団後、せおっちが2番手にあがるであろうわけですが3番手以下はどうなるんだろう??

 

順当に考えれば

 

2番手:瀬央ゆりあ
3番手:綺城ひか理
4番手:天華えま
5番手:極美慎 & 天飛華音

 

なんでしょうけど気になるのは極美くんと天飛くんの順番ですね。

 

一緒に並んで降りてくるのか、それとも今まで通り極美くんを先に降ろすのか??

 

あとは105期のカズトくんをどのタイミングで上げてくるのかも気になります。
上で動き(異動・退団など)がない以上、上げていくのは難しいですからね。

 

花組さんは上級生は絶賛新体制にリニューアル中!ということもあって、番手がよりクリアになってきているぶん星組さんや宙組さんの若手が今後どうなるのかもっとクリアにしてほしいなという気持ちもあります(クリアになったらなったで色々不満も出そうだけど・・)

 

とりあえず星組さんはそろそろ若手に動きが欲しいこの頃でした。

では〜。

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

関連記事

スポンサーリンク

-星組