日々の戯言

お礼状は売るものなのか?

おはようございます。

む〜です。

 

昨日、SNSでこんなツイートを見て悲しくなりました。

 

お礼状を売っている人がいる

 

前からこのような行為が行われていることは知ってしましたが、実際にどれだけの量がどれほどの価格で売られているのか見たことはありませんでした。

 

今回初めてフリマサイトを覗いてみて、その量の多さと金額に驚きを隠せませんでした。

 

f:id:zuccazuccamu:20180623103802p:image

 

 

スポンサーリンク

某フリマサイトの様子

 

某フリマサイトをちょっとのぞいて見たところ、想像以上に販売されていました。

 

何枚か写真載せるとこんな感じです。

 

f:id:zuccazuccamu:20180623102826j:imagef:id:zuccazuccamu:20180623102831j:imagef:id:zuccazuccamu:20180623102846j:image

 

 

 

今人気のある生徒さん研一さんのお礼状。

この他にもお茶会のグッズや写真など・・

 

価格は人気を意識してなのか、生徒さんによって全然価格が違うのが悪意を感じるというか。。ナニコレって感じです笑

 

お礼状は売るものなのか?

 

そもそもお礼状って販売するものなのでしょうか?

 

「もうファンじゃなくなったから。」

「この人のファンの子に譲ってあげたい。」

 

販売に出す動機は色々あると思います。

捨てるんだったら誰かに譲ろうという気持ちも理解できます。

なのでファンだった頃に購入したDVDとか、雑誌とかをフリマ価格で売るのはわかるんです。

 

でもお礼状ってお手紙ですよね。。

友人とかからもらったお手紙を売らないように、人からもらったお手紙に値段をつけて販売するって行為が私にはわかりません。

 

 

スポンサーリンク

お礼状を売る=気持ちを売る

 

人によって”お礼状・お手紙への考えは違うと思うんですけど、私の考えだと

お手紙って”気持ちそのもの”だと思うんです。

 

印刷だろうと手書きだろうと、紙という媒体を通して”気持ち”を相手に伝えるものだと考えています。

 

なので手紙=気持ちという考えを持っている私から見ると「お礼状を売る」という行為は「頂いた気持ちを売る」行為に匹敵することなのです。

 

スポンサーリンク

頂いた手紙を売る気持ちが全く理解できない。

 

みんながみんな私と同じ考えではないということはよくわかっています。

でも、頂いた気持ちを売るという行為は私にはやっぱり理解できません。

もし私が同じ立場に立ったら誰かに譲るか・・とっておくと思うんですよね〜。

 

しかも今回販売されている全ての値段が、、えげつない。

”売りたい・儲かりたい”という欲が丸見えです。

 

こんなことをここで言ってもなくならないことはわかっていますが、

少しでも状況が良くなることを願っています。

 

でわ〜

 

takarazuka takarazuka

*にほんブログ村ランキング参加中!* にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村