日々の戯言

宝塚と虹プロ 〜ヅカヲタ から見た虹プロ〜

おはようございます。

む〜です。

 

宝塚再開までの楽しみとして、最近ハマっているのが日韓文化融合のガールズグループ結成のためのオーディション番組「虹のかけ橋」

通称「虹プロ(虹プロジェクト)」と呼ばれているのですが、これがめちゃくちゃヲタ心をくすぐるんですよ〜!

 

宝塚に通づる部分が沢山あって、もう涙なしには見られない涙

今日は宝塚と虹プロで共通している魅力について語ろうと思います。

 

スポンサーリンク

虹プロとは?

いきなり「虹プロ」と言われてもわからない方もいると思いますので、簡単に虹プロの説明を

 

虹プロは、韓国大手事務所JYPエンターテイメント(TWICE・2PMなど所属)ソニーミュージックによる、

共同ガールズグループプロジェクトのことです。

 

メンバーそれぞれの色(個性)が重なり、美しい光を放つ”虹”のような存在を発掘・育成するというJ.Y. Parkさん(餅ゴリ)の想いから「Nizi Project」と命名されたそう。

 

グローバルオーディション(応募者1万人!)の中から選抜されたメンバーが、回を追うごとに魅力を身につけながら成長していくオーディション番組です。

 

 

まぁ番組内容自体はそこまで目新しい内容ではないですよね笑

アメリカン・アイドルとよく似た内容だと思っています。

 

 

なので、これだけならそこまで注目されることのないプロジェクトだと思うのですが、

私がここまで心惹かれる理由は

 

宝塚音楽学校を目指す女の子たち と 虹プロの選抜者たちの頑張りが重なって見えるからです。

 

スポンサーリンク

若い子が頑張る姿を涙なしで見れない

これは甲子園とか箱根駅伝もそうなのですが、

 

若い方々(特に10代)が一生懸命に一つの目標に向かって頑張る姿

 

に私は本当に弱くて笑

虹プロも宝塚受験もその頑張っている姿が尊くて。。。毎回泣いてしまうんです笑

 

 

宝塚を受験する子たちも、虹プロの子たちも、

 

遊び盛りの10代なのに、自ら茨の道を選んで頑張る姿が涙を誘います。

 

周りの友達を見ていると「遊びたいなぁ」とか「もっと他のことしたい!」と思うだろうに、その中でもブレずに自分の夢に向かってひた走る彼女たちのなんと眩しいことか!!

 

 

虹プロも宝塚も全員の希望が叶うことはありませんが、それでもどこまでも前向きに頑張る彼女たちの後ろ姿は同年代だけでなく、幅広い年齢層に勇気を与えてくれると思います。

 

1人1人の伸びがすごい

宝塚との共通の魅力はもう一つあって。

 

それが1人1人の伸びがすごいこと!

 

 

宝塚でも毎公演ごとに成長している生徒さんがいますよね。

 

「前は歌声が伸びきれなかったのに、この公演ではすごく良くなった!」とか

「前はダンスのキレが悪かったけど、今回はキレッキレに踊ってた!」とか

 

あるじゃないですか。

 

虹プロのメンバーはさらに短期間でどんどん垢抜けていくのに驚かされます。

この方のツイートを見ていただければ一目瞭然なのですが、たった数ヶ月で人間ってここまで変われるんだなと驚きます。

 

 

外見はもちろんのこと、歌唱力・ダンス力も餅ゴリ先生(JYparkさん)に 指摘された部分(この指摘がまた本当に的確でこれはタカラジェンヌが見てもためになるのでは??と思うこと多数笑)を次のミッションまでにほぼ修正してきます。

 

だってみんなまだ14歳とか18歳

 

この年齢でもらった指摘を正確に理解して次につなげていくことができるのがすごい!

 

一人一人の驚異的な伸びに毎回驚かされますし、彼女たちがどんどん美しく、垢抜けていく姿を見ていると、こちらまで身が引き締まりますね。

 

スポンサーリンク

餅ゴリ先生のアドバイスが的確

宝塚を見ていると、ついつい自分のご贔屓に対して「ここが惜しい!」というポイントを見つける時がありますよね。

ま、見つけたとしてもそれを自分の心に留めておくわけなんですが。

 

虹プロでは一回のパフォーマンス毎に餅ゴリ先生から候補者にアドバイスが送られるのですが、それが本当に的確で勉強になる!笑

 

「そうそう!私もそれ思った!」ってこともあれば、

「あの違和感はそれ(餅ゴリ先生の指摘)だったのか!」と納得したり。

 

とにかく無駄なアドバイスがない餅ゴリ

 

 

「依怙贔屓している」とか「出来レース」だとか言われてしまうこともある餅ゴリですが、

アドバイスはかなり正確だし、シビア。

 

 

一見手放しに褒めいるように見えても、全体評価や周りへのアドバイスと比べてみると

「伸び率」は評価されていても「現時点での実力」は評価されていないことが分かったりして餅ゴリ先生のシビアな判断に私は毎度震えています。

 

餅ゴリのアドバイスは私には無かった新しい視点が沢山あるのでとっても勉強になります。

これは観劇の時に新たな視点が増えることにもつながるので私にとってはメリットですね。

 

スポンサーリンク

頑張る貴女は美しい

宝塚も虹プロも、みんなの一生懸命頑張っている姿が私に元気をくれます。

 

「あの子もあれだけ頑張ってる。私ももっと頑張れるはずだ!」と思わせてくれる素晴らしき世界。

 

宝塚好きな人(頑張ってる美少女たちが好きな人)はぜひ見て欲しいです!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日々の戯言

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5