日々の戯言

宝塚歌劇団 2020年 年末特番「Keep on Smiling!」視聴レポ



おはようございます。
むーです。

今日は2020年 年末特番「Keep on Smiling! ―大晦日の夜に贈る特別な夢―」の感想を書きます。

現5組のトップさんによるリモート座談会がかなり面白かったので今日はトップさん達の座談会メインで書こうと思います😊

番組内容

約2時間半に及ぶ、超長編特番だった『Keep on Smiling! 』。

とにかく内容が豪華でした!!

【エピソードを語る場面】

○5組のトップスターによる「リモート座談会」○2020年の公演映像ダイジェストを見ながら、各組のスターが当時の思い出やエピソードを語る場面

各組トップ娘役による「Quatre Reves × Complex Biz」コラボアイテム紹介場面

長いしダラダラと見ようかなーなんて思っていましたが、内容が濃すぎて家事の合間にみるなんてことができなくて。

結局深夜に見ることになってしまいました笑

本当は全部の内容について語り倒したかったのですが、時間もないし今日は特に面白かったトップさんによるリモート座談会について書きますね!

記憶頼みで書いてますので、『こんな感じだったのね~』くらいのゆるい感覚で見ていただけると嬉しいです笑

トップスターさん達によるリモート座談会

今回のリモート座談会は実質(東京宝塚劇場で公演中の)珠城りょうさんだけリモート状態

他4名は大劇場でパーテーションで区切られた状態で並んでおしゃべりしていました。

珠さまが『一人で笑ったりはしゃいでて寂しい、、』と寂しそうに呟いているのを聞いて真風さんが『大丈夫!こっちで盛り上げてあげるから!』とフォローになっているのかなっていないのかわからないフォローをされていました笑

もはや視聴者目線でトップ4人の会話を菩薩のような暖かさで見守る珠さまでした。

トップ5名が一つの画面に一斉に映る華やかさは流石正月!!という気分にはなったのですが、だいもんのやつれ具合半端ない。具体的にいうと目の周りとか肌がお疲れな感じでした。。
珠さまもこんなに痩せてたっけ?ってくらい頬が痩けていてちょっと心配になりましたね。

一番ピカピカと元気そうだったのが柚香くんと真風さん。

お二人を見ていると何故かホッとしました。

皆んなちゃんとご飯食べてる??
食べてー!まじでーーーー!

一番最初にラインくれたのは。。

柚香光くん、礼真琴くんのお披露目公演が延期なってしまったのは記憶新しいですよね、、。

座談会で最初に話題になったのはやはり『公演中止』になった時のお話でした。

真風『サパのお稽古が終わって、やっと初日だ!と思ったら公演中止になってしまって。4ヶ月越しに舞台に立てた時は感情が溢れてしまいました。あの時の気持ちや景色は一生忘れないと思います。大変だったけどいい経験ができました』

『公演中止になってしまった時は残念だったけど、公演中止を経てまた団結力が増した気がします』

珠城『月組はお稽古再開も一番遅かったので焦りや不安もあった。その中でも先に公演していく組(雪、花、星、宙)がなんとか(感染者を出さないようにしながら)次の公演につなげていこうとするその姿勢をみて月組もこの流れに続けるように頑張ろうと思ってここまでやってきました。』

などなど皆さんいろんな想いを抱えてあの休演期間を乗り越えてこられたことがわかるエピソードを聞けました。

その中でも印象的だったのが柚香くんの『お披露目公演が中止になってしまった時に一番最初にラインを送ってくれたのは望海さんで。とっても嬉しかったし心強かった』というお話。

座談会見ていても思ったけど、

望海風斗、真風涼帆→主に発言/話を振る

礼真琴、柚香光→主に相槌/振られたら話す

珠城りょう→菩薩/絶妙な笑いと相槌を提供

こんな感じで5名の中で自然と役割が出来上がっていて真風さん、だいもん、たま様の頼もしさが輝いてましたね。。

きっと元花組生として柚香くんのお披露目が中止になったと聞いて心配になっちゃったんだろうなぁだいもん。

優しい先輩方だ、、涙(誰目線かわからない笑)

アンケートコーナー

トップ5名が質問に対して5名の誰かに投票するコーナー。

公演中にウィンクが多い人

①望海
②柚香

だいもん自身はウィンクしているつもりはないけど勝手に?片目を瞑ってしまっているとか。

だいもんは本能でウィンクしているらしいです笑

5人の中で一番体を鍛えている人

①礼
②柚香

休演期間中はとにかく体を鍛えまくっていた。
笑ってるだけで腹筋が割れてくる礼真琴は今年も強いですね笑

②の柚香を推薦したのはこっちゃんのみ。
とりあえず自分はあげづらいから柚香光をあげたでしょ?』と柚香くんに突っ込まれ、『そーゆーこと言うなやー笑』と言いつつも断固否定はしないこっちゃん笑 同期の絡み可愛すぎか。

5人の中で一番宇宙人と仲良くなれる人

①真風
①珠城
②柚香光←まさかの自己推薦

自分で自分に投票する光くん、侵略系か研究系かによって仲良くできるらしいです。
座談会の柚香くんいろいろ可愛くて死んだ、、。

縦列駐車がうまそうな人

①真風
②礼

真風さんは綺麗に入れそう。最初から全てを計算して入れそうとのこと。
こっちゃんはなんでも器用にこなしそうなイメージがあるるしい。

だいもんは駐車苦手らしく、駐車の仕組みがわからない← 前にしか進めません!とのことでした笑

一番先祖に歴史上の偉人がいそうなのは?

①真風
①珠城
②柚香

いつと偉人を演じているから真風さんは先祖に偉人がいそうと礼くん笑

真風はとにかくミクちゃん(珠城)推し。
熱いラブコールを真風さんから受けながらも『たぶんいないと思いますけどね♪』と爽やかに流す珠様がまじ好き。

一番絵が上手い人

①真風
②望海

『私を誰があげている時点でアウト!』とだいもん笑

真風さんはだいもんの絵がすき!ファンだもん!って言ってて、それを聞いただいもんが『嬉しい!頑張る!』とはしゃいでいて可愛かったです。はい。ご馳走さまです。

30秒組自慢

柚香光

学年問わず活気がある!皆んなハツラツとしていて集中力がある。自発的に挨拶できる!花娘、花男という伝統的なワードが残っていてそれが誇り!花娘が皆んな可愛い!男役もいい感じにイキイキしてる!以上! 35秒

花娘が可愛い!という時の力の入れようと、

花男もいい感じにイキイキしています(照)の温度差は反則や、、、。

かわいかったです。

礼真琴 

代々個性豊かな上級生によって受け継がれてきた組。なんといっても情熱!そして熱さ!下級生も上級生も元気で明るい。うるさいところもあるけど、そのパワーが舞台で一つとなって客席に届いている!以上!31秒

始終心配そうな顔で始めた組自慢だけど、なんだかんだでほぼジャストタイムを叩き出す礼真琴。

これが首席かっ!!と思っちゃいましたね(なんでも首席と結びつけちゃう芸人←)

珠城りょう

芝居へのこだわららが強い!セリフのない芝居がうまい!娘役さんがキュート、男役の黒燕尾へのこだわりがすごい!娘役さんのお稽古着、髪型へのこだわりが素晴らしい。常に暖かい空気が組内を流れている。下級生がご飯もお菓子もモリモリと食べていて癒される。あと!余興がガチ!』1分2秒

永遠に『あとは〜!』と楽しそうに組の魅力を語るたまきちが可愛くてずっと見てられました。

真風涼帆

1998年の宝塚で新しい組!現代的でスタリッシュ。コーラス、アンサンブルで評価いただけることが多いのでそこを伝統として残したい。一番新しい組なので伝統がないと言われがちですが、各組のスターさんが集まって結成したのが宙組なので、宙組は宝塚の中の宝塚!だと思っています!32秒

真風さんの年号から始まる組紹介に始終笑いが止まらないだいもん笑 すでに準備されていたかのようなプレゼンで周囲を圧倒してました!

そんな中、『30秒って意外にあっという間なんですね🤔』ーと基本のんびりなたまきちがいました笑

望海風斗

日本物へのこだわりが強い! 組み替えしてきた私を1日でキュッと受け入れてくれた優しい人たちの集団です。娘役が可愛い、男役は綺麗!皆んな真面目でユニークでピュア!全員で喜び悲しむことのできる組。 それから大好き!
42秒

ということで、一位は礼真琴くん!
キャトルのグッズ詰め合わせをいただいていました。

トップスターみんな愛おしい

トップさん達は全員私よりも年上だけど、この番組見てると愛おしさしか湧きませんでした笑

今年はどれくらい宝塚見れるかわからないけど、とりあえず退団予定の方もこれからの活躍を期待されているトップさんも頑張ってほしいと思いました!

↓励みになりますので、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

スポンサーリンク

-日々の戯言

© 2021 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5