星組

”みりゆき”、そして”ことなこ”に引き留められる私の人生

おはようございます。

む〜です。

 

2019年から2020年になってはや5日経ちました。

去年の今頃を思い出すと確かゆきちゃんが辞めちゃうことをまだ受け止め切れてなくて、「私の大好きなみりゆきがぁぁ」とひっそり泣いていたような気がします。それくらい私にとってはみりゆき最高だったんですよね・・涙

 

そして大好きなみりゆきの退団を見届けてから、毎公演欠かさずに観劇してきた花組を離れ、今は星組のことなこコンビの公演を全力で追いかけているわけですが、こんなに「全公演みたい!」と心から思えるコンビに出会えて本当に幸せですよね・・

 

スポンサーリンク

みりゆき退団と同時に離れかけていた私の心

みりゆきが大好きだった私。

ゆひすみが退団してからみちふうにもハマったけど、みりゆきに対する思い入れは正直ゆひすみ並に熱かったと思う。

 

こんな記事を書いたり、

PICK UP!
みりゆき2年間デュエットダンスをすべて振り返ってみた

続きを見る

 

こんな記事も書いてみたり。

PICK UP!
仙名彩世さまの退団を未だに受け止められない~みりゆき至高論~

続きを見る

 

どれも心から「楽しい!」「お二人が大好きだぁぁぁ」と思いながら書いた記事だったから、この記事をウキウキしながら書いたことを今でも覚えているくらい!笑

 

だからこそ仙名彩世さんと明日海りおさんのコンビ解消(というか別々での退団)はかなり辛かった。

 

コンビに対して夢を見るタイプではなかったけど、息のあった素晴らしいコンビだったから最後までみりゆきを堪能できないことを悲しみ、ゆきちゃんが退団してから一気に虚無感に襲われた

 

PICK UP!
仙名彩世と共に離れた「花組愛」

続きを見る

 

応援しているご贔屓様が一人いたとしても、「もしかしたらこのまま宝塚とはサヨナラするのかもなぁ」と自分の冷めた部分を感じながら毎日を過ごしてきたのが本音かもしれない。やっぱり主演を演じるトップコンビで心から好きなコンビがいないと私は宝塚を見続けることが難しいのかもしれませんね。

 

宝塚は好きだけど、もう私の大好きだったコンビはいないしお二人の宝塚での舞台を未来永劫見ることができないという事実が予想以上に私には耐え難く辛いものだったんだと思う。

 

自分では気づかないうちに「宝塚離れ」を起こしていたようです。

 

スポンサーリンク

ことなこに引き留められた私の宝塚人生

みりゆきと共に離れかけていた私の宝塚人生はことなこによって「待った!」をかけられました。

ことなこがコンビを組むと聞いた時は「すごいコンビだなぁ・・できれば見に行きたいなぁ」くらいでした。

 

幸運にも「ロクモ」のチケットを手に入れることができたときは、「もしかしたらこれが宝塚を観劇する最後のチケットになるかも・・」なんてちょっぴり思っていましたからね笑

 

しかし、みなさんご存知の通り新生星組の「ロクモ」は私のあらゆる期待と予想を超えてきました。

 

そう、私はまたしてもトップコンビに「待った!」をかけられたのです。

 

とりあえず、ことなこ見送るまで宝塚見るー!

 

ゆひすみ、みちふう、みりゆき、そしてことなこ・・。

 

ことなこが卒業した後のことは全く考えられませんが、とりあえずことなこが卒業しちゃうまでは宝塚を見続けようと思います!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-星組

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5