日々の戯言

読みやすくなってきたタカラジェンヌの芸名【後編】

おはようございます。

む〜です。

 

先日何気なく書いた「読みやすくなってきたタカラジェンヌの芸名」について多くの反響をいただきましてありがとうございました。

PICK UP!
読みやすくなってきたタカラジェンヌの芸名~近年の傾向を分析してみた~

続きを見る

 

前回の記事では106期・105期・104期・103期の芸名について分析していきましたが、数名の方から

 

「102・101・100期の芸名分析もやってみて欲しい!」

 

とのお声をいただきましたので(リクエストくださった皆様、ありがとうございます)、

 

今日は102期〜100期の芸名分析もしてみました

 

本日の記事もお楽しみいただけると嬉しいです^^

それではスタート!

 

【前編】の復習

まずは前編の復習から。

前回は106期生のお名前があまりにも読みやすかったので、その前の期の生徒さんたちのお名前も調べてみました。

その結果、前回のブログでは以下のことがわかりました。

 

まとめ

  • 105期以降は読みやすさ重視。
  • 104期以前は(芸名が)被らないことを重視。

 

この結果を踏まえて今日は

 

  • 100期
  • 101期
  • 102期

の芸名を分析していきたいと思います。

 

*黒太文字は個人的に読みにくかったお名前です。

102期

舞空 瞳(まいそら ひとみ)
三空 凜花(みく りんか)
侑輝 大弥(ゆき だいや)
太凰 旬(たおう しゅん)
南音 あきら(なおと あきら)
鈴美梛 なつ紀(すずみな なつき)
理央 ひかる(りお ひかる)
桜月 のあ(おうづき のあ)

菜々野 あり(ななの あり)
天愛 るりあ(あまな るりあ)
一星 慧(いっせい けい)
蘭世 惠翔(らんぜ けいと)
柊木 絢斗(ひいらぎ あやと)
大楠 てら(おおくす てら)
摩耶 裕(まや ゆたか)

彩海 せら(あやみ せら)
真友月 れあ(まゆづき れあ)
一禾 あお(いちか あお)
有栖 妃華(ありす ひめか)
涼花 美雨(すずはな みう)
琥白 れいら(こはく れいら)
潤 花(じゅん はな)
稀羽 りんと(まれは りんと)

天飛 華音(あまと かのん)
咲城 けい(さきしろ けい)
紅咲 梨乃(くれさき りの)
都 優奈(みやこ ゆうな)
奏碧 タケル(そうあ たける)
水乃 ゆり(みずの ゆり)
澄華 あまね(すみか あまね)
鳳真 斗愛(ほうま とあ)

花宮 沙羅(はなみや さら)
湖風 珀(こかぜ はく)
風色 日向(かぜいろ ひゅうが)
凰海 るの(おうみ るの)
春乃 さくら(はるの さくら)
陽雪 アリス(ひゆき ありす)
夢風 咲也花(ゆめかぜ さやか)
輝 ゆう(かがやき ゆう)

 

102期生は舞空瞳ちゃんが「舞空美瞳」から「舞空瞳」へ改名していたのが記憶に新しい出来事。

確かに「美瞳」ってなんて読むのかわからない・・(汗)

なので「舞空瞳」の方が正解ですね。

 

102期生は「読みにくい」というよりは「覚えにくい」名前ばかりかも。

潤花ちゃんみたいにシンプルな名前の方はほとんどいなくて、全体の印象としてパッとみたときに覚えにくいお名前が多いですね

 

 

101期

愛乃 一真(まの かずま)
夏葉 ことり(なつは ことり)
咲乃 深音(さきの みおん)
芹尚 英(せりな えい)
凜香 百音(りんか もね)
翼 杏寿(つばさ あんじゅ)
涼香 希南(りょうか きな)
龍季 澪(たつき みお)天紫 珠李(あまし じゅり)
結愛 かれん(ゆい かれん)
彩音 星凪(あやおと せな)
礼華 はる(れいか はる)
花時 舞香(はなとき まいか)
甲海 夏帆(こうみ なつほ)
佳乃 百合香(よしの ゆりか)縣 千(あがた せん)
日和 春磨(ひより はるま)
優美 せりな(ゆみ せりな)
琴羽 りり(ことはね りり)
美華 もなみ(みか もなみ)
麻斗 海伶(あさと みれ)
朝澄 希(あさずみ まれ)
望月 篤乃(もちづき あつの)碧海 さりお(あおみ さりお)
颯香 凜(さやか りん)
夕陽 真輝(ゆうひ まき)
彩園 ひな(あやぞの ひな)
麻倉 しずく(あさくら しずく)
天翔 さくら(あまかけ さくら)
草薙 稀月(くさなぎ きづき)
星蘭 ひとみ(せいら ひとみ)鷹翔 千空(たかと ちあき)
真名瀬 みら(まなせ みら)
惟吹 優羽(いぶき ゆうは)
雪輝 れんや(せつき れんや)
水音 志保(みずね しほ)
花城 さあや(はなしろ さあや)
鷺世 燿(さぎせ よう)
湖々 さくら(ここ さくら)青羽 ひかり(あおば ひかり)

 

101期生の名前はこれに尽きる!!!

 

名前と苗字?の区切りがわからない笑

 

名前も苗字も漢字の方が多くて、半角スペースがなかったらこれはどこで区切られているんだろうか・・?

と悩むやつですね。

 

読み方が難しい方はそんなに多くいらっしゃらないけど、縣くんと蘭世ちゃんのお名前は当時読み方が分からなくて「あの子」呼ばわりしてしまっていました←

 

100期

 

音 くり寿(おと くりす)
糸月 雪羽(いとつき ゆきは)
聖乃 あすか(せいの あすか)
泉 まいら(いずみ まいら)
華 優希(はな ゆうき)
一之瀬 航季(いちのせ こうき)
和 礼彩(かず れいさ)
舞希 翼(まいき つばさ)
桃歌 雪(ももか ゆき)
蘭 尚樹(らん なおき)
風間 柚乃(かざま ゆの)
夏風 季々(なつかぜ きき)
空城 ゆう(そらしろ ゆう)
妃純 凛(ひすみ りん)
新 斗希矢(あらた ときや)羽織 夕夏(はおり ゆうか)
希良々 うみ(きらら うみ)
星加 梨杏(せいか りあん)
眞ノ宮 るい(まのみや るい)
桜庭 舞(さくらば まい)
ゆめ 真音(ゆめ まおと)
汐聖 風美(しおせ かざみ)
碧月 れん(あおつき れん)天彩 峰里(あまいろ みねり)
希沙 薫(きさ かおる)
二條 華(にじょう はな)
極美 慎(きわみ しん)
きらり 杏(きらり あん)
蓮月 りらん(はづき りらん)
朱紫 令真(あかし れいま)
煌 えりせ(こう えりせ)優希 しおん(ゆうき しおん)
星風 まどか(ほしかぜ まどか)
愛海 ひかる(まなみ ひかる)
はる香 心(はるか こころ)
琥南 まこと(こなん まこと)
雪乃 かさり(ゆきの かさり)
舞華 みりあ(まいはな みりあ)
奏音 雅(かなと みやび)

 

100期生は全体的に渋い

そして苗字は漢字2文字/名前ひらがな3文字が多いですね。

使っている漢字などを見るとそこまでキラキラ感もなくいですし、この時代?にしては落ち着いた名前かも。

 

この期まで遡ってくると、もうだいたい知っている名前になってくるので読みにくさとか読みやすさとかあんまり分からなくなってしまいますね笑

 

昔は読めなかったけど今は普通に読めているお名前もたくさんあるし。

 

タカラジェンヌの名前って慣れれば全然読めるようになるけど慣れるまでが本当大変よね〜。

 

ここ6年のタカラジェンの名前の傾向をまとめると・・

はい。

長くなってしまいましたが、今やり遂げた感が半端ないよ笑

最後に、ここ6年のタカラジェンヌのお名前の傾向をまとめてみました。

 

まとめ

  • 105期以降は読みやすさ重視。
  • 104期〜101期は(芸名が)被らないことを重視。
  • 100期はキラキラネームも少なく割と渋め。

 

でした。

タカラジェンヌの名前も数年間の間で傾向や流行りがあるようで調べていて面白かったです^^

それではみなさままた明日!

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

-日々の戯言

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5