日々の戯言

2021年 宝塚カレンダーから人事を予想する②

おはようございます。

む〜です。

 

本日も!宝塚スターカレンダーに基づく人事予想をしていきたいと思います。
以前もnoteで書いたように、人事予想が苦手な方も中にはいらっしゃると思います。
「今は人事予想を見たくないな・・」と思われた方はここで回れ右していただいた方がお互いの精神衛生上いいかもしれません。

 

それでは早速人事予想②に入っていきたいと思います。

ポスターカレンダーの意味合いが変化している

今日は主にポスターカレンダーについて語っていこうと思っているので、まずはポスターカレンダーに載ることの意味合いが変化してきていることを先に伝えさせてください。

 

ポイント

2019年以前のポスカレ→別格スター(3番手まで)が掲載される

2020年以降のポスカレ→別格+注目のスター(研10以上)が掲載される

 

こんな感じに変わってきています。

例えば、2019年のポスカレのメンバー。

(専科)華形ひかる・凪七瑠海
(花組)瀬戸かずや・鳳月杏
(月組)紫門ゆりや
(雪組)彩凪翔
(星組)七海ひろき・天寿光希
(宙組)澄輝さやと・愛月ひかる

2019年までは3番手ぐらいの男役さんが掲載されていましたが、別格入りになっていた瀬戸かずやさん、愛月ひかるさんがこの翌年には2番手としてスターカレンダーへのメンバー入りを果たしています。

 

そして今年は宙組の御曹司・桜木みなとさんもポスカレデビューを果たしているので、今までのポスカレの意味合いからガラッと変わってきているように感じます。

 

2021年のポスカレメンバー

前置きが長くなりましたが、2021年のポスカレメンバーを見ていきましょう。

[専科]凪七瑠海
[花組]水美舞斗
[月組]紫門ゆりや・鳳月杏
[雪組]彩凪翔・朝美絢
[星組]天寿光希・瀬央ゆりあ
[宙組]桜木みなと

初登場の方は赤文字にしてあります。

もしここに「桜木みなと」の名前がなかったら、2019年以前のポスカレと同じ意味合いのポスターだと思っていたと思います。

 

しかし、今年は95期の中でもトップスターになりそうなずんちゃんがポスカレを出すとのことなので、かなり動揺してます。

 

ということはあーさ、マイティ、せおっちもまだ別格入りではないという見方ができますからね。
95期のポスカレは入りはどういう意味を持っているのでしょうか??

95期のポスカレ入りでぼかされている?

一つ考えられるのが、95期のポスカレ入りで諸々の人事をぼかしたいという考え。

今までのポスカレとは明らかに違う路線を打ち出してきているため、単に諸々の人事をぼかしたいのかな・・?とも考えられました。

 

あともう一つ怖いのが、ポスカレに登場すると退団する可能性もあるということです。

 

ポスカレと退団の関係性

ポスカレ発売する=長年頑張ってきたジェンヌさん という意味にも取れますので、ポスカレ発売が決まったジェンヌさんが退団することは何らおかしいことではありません。

2019年と2018年のポスカレメンバーを見てみましょう。

2018年

(専科)華形 ひかる・星条 海斗(6月退団)・沙央 くらま(3月退団)・凪七 瑠海
(花組)瀬戸 かずや
(月組)宇月 颯(5月退団)・紫門 ゆりや
(星組)七海 ひろき・天寿 光希
(宙組)澄輝 さやと

2019年

(専科)華形ひかる・凪七瑠海
(花組)瀬戸かずや・鳳月杏
(月組)紫門ゆりや
(雪組)彩凪翔
(星組)七海ひろき(3月退団)・天寿光希
(宙組)澄輝さやと(7月退団)・愛月ひかる

何度かポスカレ発売されると退団されるようにも見えますね。。。

 

ただ一つ言えるのはポスカレ初登場で退団する可能性はないというこ。
ずんちゃん、あーさ、せおっち、マイティはとりあえず2021年は在団してくださると思っていいと思います。

やっぱり気になるのは。。

昨日今日と2日間に渡ってカレンダー予想してきましたが、いかがだったでしょうか?
あくまで予想なのでエンタメとして楽しんでいただければ幸いです。

 

そしてやっぱり気になるのは華ちゃんの進退ですね・・。
6月に集中しすぎているのが気になります。

 

気のせいだといいんですけどね。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

関連記事

-日々の戯言

© 2020 ZuccaZucca Powered by AFFINGER5