スター紹介

花組 水美舞斗について語る〜最もトップスターになってほしい男役〜【2019.10.12更新】

スポンサーリンク

本日は私が今、「最もトップスターになってほしい」と思っている男役さんについてご紹介させてください。

 

その男役さんのお名前は水美舞斗さま

 

この記事では皆さんに彼女のことを知ってもらうべく、全力で彼女を宣伝していきます。

読み終わったあとに「水美舞斗のことが気になる・・」と言っていただけるように頑張る!

 

スポンサーリンク

水美舞斗の基本プロフィール

芸名水美舞斗
誕生日6月28日
出身地大阪府寝屋川市
同期95期
愛称みなみ、マイティー
身長170cm
新人公演主演回数1回
主演公演「Senhor CRUZEIRO!—南十字に愛された男」
ジンクス/スポンサーあり
その他写真集あり

 

新人公演主演回数は少ないものの、毎公演確実に成長していることを実感させてくれる貴重な生徒さん。

同期である柚香光くんがどんどん抜擢されていくなか、不屈の精神でここまで見事な成長を遂げました。

 

スポンサーリンク

水美舞斗の魅力

私がおもう彼女の魅力は6つ!

水美舞斗の6つの魅力

  • 人を笑顔にする笑顔
  • 筋肉
  • 指先まで美しい正統派ダンス
  • 誠実な芝居
  • 発展中の歌唱力
  • センターが似合うという天性

本来であればこの5つの魅力について詳細にお話ししていきたいところなのですが、とんでもない文字数になってしまいそうなのでそこは自重します笑

この記事では水美舞斗最大の魅力だと思う「爽やかな笑顔」「正統派ダンス」そして「センターが似合うという天性」についてお話したいと思います!

人を幸せにする笑顔

マイティーの笑顔は人を幸せにする。

 

これはマイティーファンの友人といつも話している彼女の長所です。

 

美味しそうに食事する人を観ると観ているコチラまで幸せな気持ちになることってありません?

 

例えがおかしかったかもだけど、マイティーの笑顔も同じです。

 

マイティーの笑顔を観ているとコチラまでニッコリと微笑みたくなる。

 

初めてマイティーの微笑みを観たとき、「なんて屈託無く笑うんだろう」と思いました。

タカラジェンヌとして駆け出し初めだったあの時から、マイティーの笑顔はキラキラと輝いていてそれは今も全く変わっていません。

 

彼女の人を幸せにし、笑顔にする笑顔が私は好きです。

正統派ダンス

現在の花組にはダンスの鬼が二人います。

一人は柚香光くん、そしてもう一人が今日紹介している水美舞斗くんです。

 

お二人とも鬼のようにダンスが上手なのですがお二人のダンスのセンスは全く異なります。

 

柚香くんのダンスは余裕の中に彼女らしい遊びがあるダンス

対してマイティーのダンスは余裕の中に”極”みがあるダンスだと私は感じています。

 

これは完全に好みの問題だと思うのですが、私はここ最近マイティーのダンスの美しさに魅了されています。

体幹の強さによるポーズの安定性はもちろん。何よりもブレのない力強いダンスに”水美舞斗”の芸名の意味を読み取りました。

 

水のように強くしなやかに、美しく舞う。

 

まさにお名前の通りですね。

 

空気を切るような力強くいダンスをしているのに、どの動きにもブレがなくそれが一種の”極み”のように感じる時があります。

 

 

センターが似合うという天性

これは天性としかいいようがありませんね。

 

彼女は異常にセンターが似合います。

 

最初からセンターが似合う人ってそうそういないのでこれはある種の才能と言ってもいいかも。

 

センターに立ってカンパニーの視線を一身に受けるのがとても似合うなとバウ主演をスカステで見て思いました。

 

これがトップになってほしいと思う一番の理由なんですよね。

こんな人材をほっとかないでほしいというか、単純に彼女が0番にに立った時の輝きを大劇場で見たいし、その姿をみて涙したい。

 

水美舞斗の舞台感想

この他にも水美舞斗くんにフォーカスして取り上げている記事がたくさんあったのですが、今回は3つに厳選しました!

そのほかの記事もご覧になりたい方は下記リンクからご覧ください。

マイティー関連の記事はコチラ

スポンサーリンク

水美舞斗を堪能するオススメ作品

ここまで読んでくださった方で水美舞斗くんに興味を持ってくださったそこの貴方様にオススメしたい作品がコチラ。

  • 2011年6月、『ファントム』従者役
  • 2012年11月、『Streak of Light -一筋の光…-』
  • 2013年12月、『New Wave! -花-』
  • 2016年2月、『For the people —リンカーン 自由を求めた男—』エルマー・エルスワース役
  • 2017年3月~4月、『仮面のロマネスク/EXCITER!!2017』アゾラン役
  • 2018年5月、『Senhor CRUZEIRO!—南十字に愛された男』クルゼイロ役
  • 2018年9月『Beautiful Gardenー百花繚乱ー』

特に『ファントム』の従者役は素敵です。

初めて彼女を見つけた公演が『ファントム』だったのですが、もう段違いに美しくて・・。

思えばあの時からマイティーの美しさに惹かれていましたね〜。

 

そしていつの間にか彼女の舞台に対する姿勢にも惹かれていって「いつかお茶会に参加したいなぁ」と思うレベルまできたわけです笑

 

今のマイティー関連の目標は「お茶会に参加すること」!!

一度はマイティーのお茶会に行ってみたい・・でも美しすぎて眼球爆発するかも笑

 

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-スター紹介
-

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.