スター紹介

花組 瀬戸かずや について語る【2019.10.13更新】

おはようございます。

本日は「マスカレード・ホテル」で主演を務める瀬戸かずやさんについて語ります。

せとぱんを観続けて早8年。

8年間彼女の成長を観続けてきたんだと思うと感慨深いです。

いつまでもスタイリッシュでかっこいい瀬戸かずやについて少しでも皆様に分かって頂けるように頑張ります。

スポンサーリンク

瀬戸かずやの基本プロフィール

芸名瀬戸かずや
誕生日12月17日
出身地東京都江戸川区
同期90期
愛称あきら
身長172cm
新人公演主演回数1回
主演公演「アイラブアインシュタイン」「マスカレード・ホテル」
ジンクス/スポンサーなし
その他写真集あり

生粋の花男であるあきらさま。

2代目・世界の彼氏の名を冠すのにふさわしいファンへの対応。(初代はみつる氏)

そしてオムレツ作れる彼氏力←

そんな彼女が宝塚には入ったきっかけがまた面白いのでご紹介します!

宝塚歌劇団のファンである母親から観劇に誘われてもなかなか興味を持たなかったが、友人から借りた宙組の『エリザベート』のビデオを観て夢中になった。真琴つばさのファンになり、サヨナラ公演を観劇中に客席で号泣していたときに、舞台上のまみさんからウインクされた瞬間、宝塚に入ろうと決意した。高校の最後の1年間だけ、宝塚音楽学校受験のためのレッスンに通い受験した。

あきら可愛い笑

ってか単純笑

「マスカレード・ホテル」のポスターに映ってるあきらからはとてつもなく”マミさん”を感じますよね。

彼女は現在中堅どことして花組を支えていますが、その成長は衰えることはありません

むしろ毎公演成長してる姿には尊敬を覚えます。

彼女は一体どこまで登りつめるのでしょうか?

そんなあきらの舞台姿を今日は語っていきます。

スポンサーリンク

瀬戸かずやの魅力

ダンディ&スタイリッシュな男性像

瀬戸かずやの舞台姿を一度拝んだことある方なら分かるでしょう。

彼女の舞台姿はいつだって最高にかっこいい紳士

顔ちっちゃい、脚長い、腕長い。。

まさに宝塚男役の鏡!

そして今世紀最高のイケオジ!

ちょっとした仕草も、目線の動かし方もこの学年ならではのこだわりを感じます。

「あざといよ、あきら。」と何度胸の奥で呟いたことか笑

毎公演必ず一回はあきらに殺させているのは私だけではないはず!

 演技力と成長していく歌唱力

最初こそ、「ただのイケメンか

と一蹴していましたが、ノクターンあたりからの彼女の演技には光るものを感じます。

「極上の男役」

これが彼女の中でぶれることなく一貫していると感じるものです。

もちろん色んな役をこなしますが、どこかいつも品があって美しく、そして男臭い。

いい意味でも悪い意味でもあきらにしか作れない男役像が毎公演産み出されていますし、そんなあきらを見るのが花組公演を見る上での楽しみでもあります。

あきらは最初こそ「お芝居も顔もいいのにお歌は苦手なんだな」と言う印象がずっとありました。それは今でも変わりません。でも、歌に関してはこの学年になってもなお成長し続けていると感じます。毎公演「前の公演よりも聴きやすくなったかも・・?」と思わせてくれます。

この学年になって成長するタカラジェンヌってなかなかいなくないですか!?

まだまだ瀬戸かずやは終わらない。そう感じさせてくれる貴重なジェンヌさんです。

瀬戸かずやの舞台感想

ここに今まで観てきた瀬戸かずやの舞台感想をまとめておきます。

もっと感想書いてるつもりだったんだけど意外に少ない。

これからどんどん書いていこ。

スポンサーリンク

瀬戸かずやのオススメ作品

私の瀬戸かずやのオススメ作品はこちら!

  • 『ノクターン』

  • New Wave!ー花ー』

  • 『アイラブアインシュタイン』

  • 『ポーの一族』

  • 『ハンナのお花屋さん』

これからも純度100%のトキメキを届けてください!

応援してます〜。

励みになりますので、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-スター紹介
-

Copyright© ZuccaZucca , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.